肌大別と、インナードライ肌の問題提起

肌の種類は大まかに分類すると、4つに分別することができます、

普通・乾燥・脂性・混合の4つです。

●普通肌は表皮全体に弾力があり、表皮表面も皮脂分泌が十分でみずみずしい状態。

●乾燥肌と定義される状態はいくつかあり、

※表皮全体、もしくは表面が乾燥し皮脂分泌が足りない状態。

※又は、アレルギーの後退反応で、
新陳代謝が早まり、新しい表皮組織の形成前に、表皮が剥がれ落ちてしまう状態。

※インナードライは表皮組織が乾燥していることで、皮脂分泌が過剰に働いてしまい、表皮内部は乾燥しているのに、表皮の表面は皮脂分泌が過剰という状態。

 

●脂性肌は表皮に皮脂分泌が過剰に活発でな状態で、一般的に言われるところのテカリ、べたつきの原因になることが多くあります。

 

◆インナードライ肌も乾燥肌が原因ですが、いわれる単純な乾燥肌とは一線を画した状態を指していて、同一の場所に乾燥と脂性が入りまっじた複雑な状態です。

そんな状態のお肌の改善にはこういった洗顔がお勧めです。