洋食を和食に置き換えてダイエット

わたしは30歳代前半の頃が体重のピークでした。その時の体重は、84kgです。
社会人になってお金が増えてきたので、一人暮らしをしていました。お金に余裕があったので、外食が多く、食べたい時に食べたいものを食べていました。どんどん体重が増えても気にしない生活をしていました。
そんな生活から急にふと「このままではいけない!」と思いたったのがきっかけでダイエットを始めました。

その頃ちょうど好きな人ができて、「かならず痩せてみせる!」と決心しました。
でも、過度なダイエットでは体調を崩してしまうし、継続できないので、
「手軽に無理なくできて続けられること」をやろうと思いました。
それで私が取り組んだのは「洋食」を「和食」に置き換えることです。
例えば「パスタ」は「そば」に、「ハンバーグ」は「煮物」に、「オムライス」は「炊き込みご飯」に、「ケーキ」は「和菓子」に置き換えました。
「洋食」は基本的にカロリーが高く、砂糖や油脂類がたくさん使用されていることが多いのですが、「和食」は自然の材料が多く使われていて、カロリーも少ないことから、これなら簡単で続けやすいと思ったので、このダイエット方法を選びました。
やり始めて1ヶ月でマイナス4kgの減量に成功!もう少し頑張って体重を落としたいと思っています。
健康的にダイエットするためには「継続は力なり」であきらめないことが重要だと思います。
クビレニスタ 口コミ