ビタミンCについてと日焼けのケア

ビタミンcには肌のくすみやシミなど美白効果があり、サプリで摂取してる方も中にはいるのではないでしょうか。
そうでない方は、できればビタミンcは積極的に摂取していただきたいものです。


その理由は、ビタミンCは正しい飲み方をしなくては効果が出ないといわれていて、女性に必要な摂取量は1日100ミリグラム必要といわれますが、これは水溶性でほとんどが尿として排出されてしまいます。
からだに残すのが難しく朝昼夜3回に分け飲むのが大事です。
普段のケアも大事ですが、うっかり日焼けした日のケアも重要です。
このアフターケアにはいろいろありますが、一番手軽にできるのは日焼けは火傷と似ているので、冷水で冷やすこと。
肌の状況が赤くヒリヒリしていればオロナインなどを塗ったり、乳液をたくさん利用するなど保湿をしっかりしてください。

このように、美白の天敵である日焼けをよくするには日焼けした部分をシャワーでしっかり冷やし、ターンオーバーの力を使うために睡眠をしっかりとること、殺菌や保湿の意味でオロナインを塗るなどのケア、そして一部の美白化粧品は刺激が強い場合があるので、日焼けした場合は利用しないようにしましょう。
http://simi-sobakasu.net