ハリツヤ肌になれる?!発酵化粧品のメリットとは?

化粧品選びの大切なポイントとは何でしょうか?

数ある化粧品のなかから、自分に合ったスキンケアを見つけるのは大変ですよね。

今回は今大注目の発酵化粧品について、そのメリットとデメリットをご紹介いたします!

 

発酵化粧品のメリット

 

・肌質改善ができる

発酵化粧品は、他の成分とちがい効果が表れるのがゆっくりです。

肌ざわりや、使い心地を優先した、その時だけの一時的な効果ではなく、肌そのものを立て直し、肌質を改善していきます。

これは、有効成分が発酵することで、肌への浸透率や吸収率がアップすることで、角質層からかえていくことができるためです。

一般的に発酵化粧品には麹、酒粕、米ぬかなどが含まれていて、肌に良い成分ということがわかっています。

 

・天然由来のため、安全性が高い

化学成分が多く含まれる化粧品と違い、発酵化粧品は天然由来の素材を使用したものが多くいため、肌にとても優しい化粧品です。

 

デメリット

 

・効き目に時間がかかる

使い続けることで効果を感じるのが発酵化粧品です。

そのため、すぐに肌がツルツルに!というような即効性は期待できません。

根気よく続けることが大切です。

 

・発酵成分特有の香り

発酵化粧品は、その名の通り発酵という製造過程を含むため、独特の香りある場合があります。

しかしそれを香料でマスキングしては意味がありません。

独特の香りも、優れた成分である証拠なんですね。

 

http://beauty-bouquet.sepsisjapan.com/